受容(じゅよう)の意味


こんにちは!

歓びのはないちもんめへようこそ!

わたしは読書好きではないが、

人に勧められて、たまに本を読んでいます。


今読んでいる本の中で、

「受容」という言葉にであい、

その意味を見てみました。

(別の考え方や他人の気持ちなどを
 
 受け入れること。)


人生の岐路で、選択するとき

この受容の意味が大切になるのでは、

ないでしょうか?


人間の選択する自由、不自由を

包み込む、

この受容という、意識変化は

底知れぬ、愛をもたらしのでしょう。


     【歓びのはないちもんめ】

スポンサーサイト
09 : 08 : 50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

平和の花車が回りはじめたら


♪へいわの はなぐるまが まわっている~

   平和の花車が  まわって~い~る~~。

だけどな~ぜに~あなたはー

          うれし~がらないのーー。

♪へいわ の はなぐるま が まわりはじめるとき

 へいわ の はなぐるま が まわりはじめたら

きいっと わかる あなたの

           うれしいことだから。


16 : 39 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

キャベツさま

標高400メートルの畑、



空気清涼、森の中



近所のおばあさんが丹精こめたそのキャベツ



冷蔵庫に入りきらず



さっそく千切りにしていただく




さてその大玉キャベツの味は



なんとも旨い!みずみずしく香りとぶ



サクサク。シャキシャキ。




さて次の日は



かぼちゃスープにキャベツを入れます



一枚はがして、なべの中へ



また一枚、また一枚、



切らずに入れて 出来上がり



その味は?!



キャベツのうれしさ。ありがたさ。

kyabetu

10 : 45 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ちいさな「うれしい」を集めよう。

「歓びのはないちもんめ」へようこそ!


何か願っていたことが叶い、

心が明るくなります。


長い間、求めていたものを手にした時とか、

うれしく思う気持ちを態度に示します。


そのように 「歓ぶ」 とはおどりあがるように

よろこぶ、ことだそうです。


うれしいこと×2(?)=歓び なのでしょうか?


日常の流れにのることの、意義はあります、

その影に、ちいさな「うれしさ」を忘れがち

な私に思い当たります。


小さい「うれしい」気持ちを集めながら、

歓ぶ心を維持できるのでしょう。

07 : 02 : 50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

大切なのは心の持ち様

こんにちは!

自分の考えを押し通そうとする心が

我意(がい)だそうです。

そのことで、イギリスの作家(1885~1930)の

ローレンスは次のように言っています。

「われわれは、我意が強すぎるために、

 自分自身を恥ずかしがり、

 自分を殺してしまっている。」



欲望が強すぎて旨く行かないことがあります、

空回りしていたり。

自分の心を良いほうに向かわせたいものです。

言うは易しですが?!

バランス感覚だけは意識したいものですね。
17 : 49 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

慎ましやかに美しく

不思議とつつましい老い猫を

思い出します。


慎ましいとは、ひかえめ、遠慮ぶかい

ということですが、ほんと、

そんな猫でした。

老い猫の特徴かもしれません。


つつましやかな女性といわれますが、

そこに、暮らしの中の

美しさや合理性が

含まれているのでしょう。


私は慎ましく居たいのですが、

いつの間にか、

生活のリズムに翻弄されている様です。


老い猫を思い出すのは、

そのサインかもしれません。
19 : 28 : 44 | エッセー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コップ一杯の水の有り難味を知る

なんとなく調子が出ないときなど、

気分が優れないときなど、

私は水を飲むことにしている。

唯の水で結構、、、

唯コップ1~2杯。



有難いことに直ぐに調子が出てくるのです。



お茶、コーヒー、ジュースまたは食事などで、

水分補給してると、頭で思って、

それもそれでしょうが。



今は 水は飲む と 意識しています。


18 : 04 : 36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

歓びの花いちもんめ

わらべ歌にある

♪花いちもんめ

そして、あそびの「はないちもんめ」

手をつなぎ歌いながら、

「あの子がほしい」と

意味もわからず

幼年のわたしは 歓びの中に居た。
10 : 37 : 57 | エッセー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

♪こころのらんち

こんにちは

こころのらんちと言う

うたをどーぞ!。!。!。

無料試聴♪。。ここから>>




02 : 45 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

いらっしゃいませ


お客様


120px天使
てんし



PR

日本語→英語 自動翻訳


English

最近の記事

ご紹介

リンク

ふらりブログのプチタビ雑誌

CM

カテゴリー

いろいろCM

ご案内

現在

散策





【ニューヨークからの贈り物 】


IROIRO


YouTube動画
かたつむり~一茶


IROIRO

プロフィール

やぽねしあ

Author:やぽねしあ

月別アーカイブ

RSSリンク

FC2カウンター

PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ