スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会暮らしから田舎(山)暮らしへ・夢吉

見るもの珍しく

あたりを散策する夢吉くん。

でも窓越しに眺める癖は直らないようで、

あまり出たがらない。

近くの見晴台まで誘っても、

ヨタリヨタリ付いてくる。

はるか遠く野山を眺め、

そよ風にあたる夢吉は

都会とはことなる此処を

天国と感じているのでしょう。

すまし顔が

ありました。
スポンサーサイト

夢吉の体重5.6キロ

とにかくよく食べるね、

夢吉君

寝ている

目がさめる

たべもの強請る

毛づくろい

また好きなところで

瞑想

黙想

夢へ夢吉


音楽好きな猫の夢吉

ポータブルCDデッキから

流れ出てくるいろいろな音楽に

夢吉はおっとり、

また夢の中へ。

今日は雨、

ソファーから道路を

眺めているうちに。


育ち盛り、

目が覚めるとすぐ

ご馳走をおねだりします。

夢吉テリトリーを守る!

オス猫との

テリトリー挨拶は

夢吉の反撃で治まったようだ。

すさまじい鳴き声で威嚇する夢吉に、

カントリーキャットたちは近寄らなくなった。

でも、

ある雨の夜、執拗に襲ってきたキャットとの

攻防で夢吉は負傷した。


初めてらしい体験は、

自覚をもたらしたようだ。

森の猫散歩

町育ちだったのでしょうか?

散歩に出かけると、

景色に見とれているようです。

遠く透明な空気の先に、

以前の住処を思っているのでしょうか。

それにしても、この一ヶ月で毛並みがよくなり、

だいぶ太って来ました。

ヨタヨタと歩く夢吉君との

森の散歩は続きます。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ようこそ



IROIRO


IROIRO

ふらりブログのプチタビ雑誌

ご紹介

CM

プロフィール

kaimei

Author:kaimei

日本語→英語 自動翻訳

サーバーほか

宣伝



FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。