夢吉の恋修行

2週間ほど前の晩、
夢吉はかわいい恋人を我が家につれてきたのです。
どこかの野良ちゃんで、まだ子供でした。
はじめは警戒心が強く、すぐ縁の下に隠れるのですが、
すぐ夢吉が優しくサポートするのです。
二匹の猫の楽しい暮らしが始まったなと思ったころ、
ふいに居なくなったのです。
二匹でどこに行ったのでしょう。
一昨日の晩から姿を現しません。
2008/11


スポンサーサイト

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ようこそ



IROIRO


IROIRO

ふらりブログのプチタビ雑誌

ご紹介

CM

プロフィール

kaimei

Author:kaimei

日本語→英語 自動翻訳

サーバーほか

宣伝



FC2カウンター