あるぱか帽を編もうと想ったら

あるぱか帽を作ろうと思ったら、俳優の山谷初男さんを思い出す。
僕がよく歌っていたロック喫茶店に遊びに来ていた。
歌うたびに初男さんはビールをご馳走してくれるので、相性がよかった。
店内でも中央線の車中でも初男さんは編み物をしていた。待つのが仕事みたいな俳優業だからぼくは合ってるなと思った。
この曲の作者、西岡恭蔵さんもこの店に来て歌っていたのを想い出す。
あのころ僕も一生懸命に歌を唄っていました。ありがとう。
スポンサーサイト
ようこそ


最近の記事
PR
カテゴリー
ご紹介
ふらりブログのプチタビ雑誌
ご案内
プロフィール

kaimei

Author:kaimei

日本語→英語 自動翻訳

English

散策





【ニューヨークからの贈り物 】



宣伝


月別アーカイブ
PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

RSSリンク
ご紹介
リンク
いろいろCM
CM
IROIRO

IROIRO

サーバーほか