四国の吉野川

山中を流れる吉野川を想い見る

いつの間にか日は暮れて、
川沿いの茶店で休んだ

下に川の音が、。
はじめて行く道だった。
スポンサーサイト

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ようこそ



IROIRO


IROIRO

ふらりブログのプチタビ雑誌

ご紹介

CM

プロフィール

kaimei

Author:kaimei

日本語→英語 自動翻訳

サーバーほか

宣伝



FC2カウンター