FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童文学者・今西祐行さんとの思い出

近所の今西さん(児童文学者)のお宅に訪問した時、
彼は両切りピース缶を持って現れた。
裏山の畑で僕がアコーディオンを弾き
今西さんが大きな声で歌ってくれた。
少年のように。
そして広島の体験、
ピンク色の炎を
語ってくれた。
かすれた声とともにそのお話は
忘れない。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。