FC2ブログ

意外と一人旅が好きです

リュック担いで、どこへ行こうか?

南の方へ向きをとる。

国道を歩いていると僕は旅の始まり、

足どりは軽い。


自由なんだよとカラスたちは飛んでいる、

昼が過ぎまだ僕は歩いている。

夕方を過ぎ真っ暗な国道、静けさの中に靴音が響きすぎる。


雪がちらつくので、脇の土手を下りて眠ってしまった。

日本海側から広島へ行く途中の山中だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)