FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名将軍の例え話


読者の皆さんこんにちは!

今日はウェリントンという
イギリスの名将軍(1769~1852)の言葉を紹介します。

「悪口は一度に三人の人間を傷つける。
  悪口を言われた者、
   悪口を伝える者、
 しかし、いちばんひどく傷つけられたものは、
 悪口を言ったものである。」

口で言ったことは証拠がないと考えている人も 
その言葉はいつか自分に返ってくるのでしょう。

また言わなくても、心の中で、
フツフツと湧いてくる想いもあるでしょう。

そんな時は古いことわざを思い出し、
平常心に帰ります。
そのことわざとは:どうしてもあなたの口が
         他人を傷つけるのを止めないなら、
         あなたの口に鍵(じょう)を
         下ろせ。
これはたとえ話です、
いろいろと連想して
自分にあったやり方を意識しておくのも良いかと。

そんな風に思うのです。
読んでくれてありがとう!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。